不動産取引等に係る消費税増税への影響

2019年10月1日より消費税率が8%から10%に引き上げられます。消費税の額は、引渡し時点
の税率により決定します。住宅は契約から引渡しまで長期間を要する場合が多く、例えば注文住宅であれ
ば数ヶ月かかるのが通常です。一方で、引渡し時期により消費税率が変わるとなると、安心して契約を締
結することができません。
このため、住宅については、半年前の指定日の前日(2019年3月31日)までに契約したものについて
は、仮に引渡しが税率引上げの基準日以降になっても、引上げ前の税率を適用することとされています。

PAGE TOP