昨年のリベンジに燃える アカシア編

昨年はオオスズメバチにミツバチを食い荒らされハチミツが採取できず、、

悔しい思いを胸の今年こそはリベンジさせていただきました!!

ちゃんと蜜があるではありませんか!!!

ハチの巣を包丁で削ぎ落とし、蜜を分離機へ

ハチの巣の部分は蜜蠟としてロウソクにできます。

捨てるとこはございません、、、

サスティナブルの先駆けであり、古代から続くSDG‘sと言ったところでしょうか。

 

分離機でシコシコ、、、

アカシアのハチミツを無事に採取成功!!

自然の恵に感謝!感激!

透明度がよく分かるように窓際で撮影してみました。 キレイ!!!!!

「オシャレにフレンチトーストで★」と言いたいところですが、実際は手羽先やユッケジャンスープ等のお料理や、タレ系にハチミツを使うことが多い我が家です。

関連記事

PAGE TOP